インタビュー『あなたの街のChoker』#2 野口勝弘

更新日:2020年9月26日

こんにちは! 『あなたの街のChoker』と題し、地域に密着した先生の存在をアピールする形で、ホビーティーチャー認定校の先生を始め、ホビーティーチャーの方や受講者さんなど、人にクローズアップしたインタビュー企画をスタートしています。

今回はその第2弾としてHiroo’s Chalkartにて”Gucchi’s Chalk”の野口勝弘さんにお話をお伺いしました。




       


      〜日に日に惹かれていったチョークアート〜

インタビュー当日、Hiroo’s Chalkartには多くの生徒さんや講師など多くの方がいらっしゃいました。



今回取材する野口さんは、20197月にホビーティーチャーを取得し、現在は神奈川県綾瀬市を中心に活動されています。 チョークアートとの出会いは、日々の通勤最中だったそうです。

毎日のようにヒローズチョークアートの前を通っていて、そのたび外に設置してある大きなパネルのチョークアートを目にしていたそうです。日々、チョークアートを見るたびに「自分もやってみたい」そう感じ、体験に行ったのがきっかけだったとのこと。 実際に体験してみて、楽しく、うまくできたという達成感から体験後すぐにプロコースに通い、そのままホビーティーチャーも取得したそうです。