こおりやま産業博「参加型巨大アート制作プロジェクト・ストリートチョークお絵描きイベント」(福島県郡山市)

更新日:4 日前


この度、福島県郡山市の”ビックパレットふくしま”にて、 10月22日(土)〜23日(日)開催の「こおりやま産業博」のメインコンテンツとして、 チョークアート複合イベントを開催し、

福島県初となる路上チョークアートには、開園から閉園までキッズ&ご家族で賑わい、 定員を遥かに上回る2日間で約1700名(700組)のご家族がご参加くださり、 たくさんの笑顔に包まれた素敵なアートイベントでありました。


会場の正面ゲートの中心に、 15m四方に黒板シートを床に敷き詰めて、ストリートチョークアートのお絵描きイベントを開催し、

ストリートキャンバスの中心に3.6m×2.4mの黒板をスタンド式で3面設置し、

その1面をチョークアーティストと子供達が共同で描き上げる巨大コラボアートプロジェクトを行いました。


”郡山市”と”子ども達”の未来をテーマに、 カリスマチョークアーティスト"MARICO"さんとともに、子供たちが思い思いの風船を描いて、 ご当地キャラの"がくと君&おんぷちゃん"を乗せた気球が郡山市の未来に子供たちの風船とともに 浮かび上がる情景を巨大アートで描き上げられました。 翌日はフォトスポットとして賑わいをもたらしていました。


2日目には、皆で描いた巨大アートを

福島県に住むママみんなで作るコミュニティサイト「しゅふコミ」様にてデジタルアートの動画を制作し、 子ども達の描いた風船を郡山市の上空に浮び上る動画を投影して「リアル」と「デジタル」の融合した 最先端のアートコンテンツを実施しました。

お絵かきの黒板の路上キャンバスから、 それぞれの各産業エリアへの道しるべを産業博の各コンテンツと一体化したアートイベントとなりました。


会期中に笑顔を欠かさず子ども達を楽しませてくださった MARICOさん、EIKOさん、美和さん、KAYOKOさん、麻美さん 本当にありがとうございました。


そして、今回たいへん貴重なご機会をいただいた

産業博実行委員会様、郡山商工会議所様、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました!


<概要>---------------------------------------------------------------------- ◇イベント内容:

「こおりやま産業博」はこおりやまの商業、農業、観光、福祉、文化を集結した大展示会です。

今年3年ぶりにビッグパレットふくしまでリアル開催となる「こおりやま産業博」、 チョークアート以外にも、eスポーツ、化学実験教室、味噌づくりなどなど。 様々なお仕事体験も企画されております。


◇開催日時:10月22日(土)〜23日(日) 10:00 〜16:00​ ◇開催場所:ビックパレットふくしま 多目的展示ホール​

①屋内会場中央のスタンド式黒板にて​子供達と共同で描き上げる巨大アートプロジェクト​ ◇日時:10月22日(土) ◇定員:1日48名​ ◇開催時間:11時~、13時~、15時~​       各回4部制/1部4名、体験時間15分 ◇参加方法:事前予約制 ※最後の写真のQRコードまたは下記URLからお申込みください。   https://www.ko-cci.or.jp/event/expo/workshop.html

◇メインアーティスト:マーカーアートの第一人者「吉野まり子」 ◇アシスタントアーティスト:Eiko

◇お絵描き講師:荒木 美和

②ストリートお絵かきイベント​ ◇日時:10月22日(土)・23日(日)​ ◇定員:1日 100組​ ◇参加方法:当日会場にて受付


◇プロデュース Chalk and Sign Art Project (チョーク&サインアートプロジェクト) (https://www.chalk-signart.jp) チョークアートを主軸に手描きの魅力を日本全国に広げていくプロジェクトです。


◇参加来場者数:約1700名(700組)/2日間





▼巨大アート制作プロジェクトのイベントの様子




▼デジタルアートの制作動画




▼ストリートお絵かきイベント​の開催風景



▼道しるべストリートチョークアート



▼黒板自由お絵かきエリアのイベント風景




▼キッズ作品集


▼新聞掲載記事(福島民友)




▼告知物