top of page

イオンモール大和 / チョークアートで学ぶSDGs!10mの巨大海洋生物をプロと一緒に描きあげよう! / 神奈川県大和市

2023年1月15日(日)、クジラをモチーフに、

エコな画材を使用して子どもたちに楽しくSDGsの目的を知ってもらう参加型イベント

「【チョークアートで学ぶSDGs】巨大海洋生物をプロと一緒に描きあげよう!」を、

神奈川県大和市の「イオンモール大和」にて開催しました。


狩野あゆみ率いるチョークアーティストチーム&キッズチームのコラボで

世界観の詰まった大迫力のアート作品になりました。


長さ10m越えのキャンバスには、

巨大クジラが空を優雅に泳いで、個性溢れるキッズの”鳥・蝶・お花・お魚”とともに

ファンタジーな世界が生み出されました。


巨大なクジラとともに空を楽しそうに舞う鳥や蝶・お花やお魚は

キッズアーティスト達が描き、個性豊かで、どれも魅力的な作品に描かれました。


キッズアーティスト総勢70名、チョークアーティスト総勢5名のコラボアートプロジェクトは、

地面で描いているシーンも素敵な光景が広がり、壁に貼った景観は大迫力の感動ものでした。


キッズ達と完成させたアートは、

イオンモール大和1階成城石井さんの隣の仮囲いの壁に春~夏位まで飾られる予定です。


今回このような貴重なご機会をいただいた”イオンモール大和”様、

本当にありがとうございました。

お近くの方はぜひこの力作を観に行かれてください。


<開催概要>----------------------------------------------------------------------------------- ■「【チョークアートで学ぶSDGs】巨大海洋生物をプロと一緒に描きあげよう!」開催情報

本イベントで描くモチーフは、最大級の海洋生物「クジラ」です。画材は、日本理化学工業株式会社が手がける、植物由来で環境に優しいチョーク「キットパス」と、株式会社デコリアが製造する、黒板壁紙の廃材予定の材料を再利用した黒板シートを使用。描くモチーフと使用する画材を通して、「海の豊かさを守ろう」を中心に、SDGsの目的や意義を楽しみながら知ることができます。そして、社会貢献活動に注力するイオンモール大和が、イベントの趣旨に賛同し場所を提供してくれたことで開催が実現しました。

キャンバスは、長さ10mにも及ぶ巨大な黒板シート。子どもたちがチョークアーティストとともに思い思いに魚の絵を描き、一つのアートを完成させていきます。参加者には、SDGsチョークアート缶バッジのプレゼントという特典付き。

巨大アートは翌日以降より会場にて展示し、参加者の親子はもちろん、一般来場者も楽しめるため、来場促進にも効果を発揮するイベントです。


・場所:イオンモール大和 1階ライトコート(神奈川県大和市下鶴間1丁目2-1)

・日程:2023年1月15日(日)

・開催時間:10:30~16:30(10:15受付開始)

・定員:1日100名(各回10名)

・イオンモール大和 特設HP:https://yamato-aeonmall.com/news/event/2211

・チョークアーティスト紹介:

◆狩野 あゆみ

2014年1月、チョークアートの白墨堂 尾崎有花氏に師事。

講師資格を取得後は白墨堂(大宮)にて講師として勤務。

2016年、チョークアートの白墨堂 横浜校を開校。

前職である花屋の経験を活かし、チョークアートならではの魅力的な花の描き方を追求。

横浜校オリジナルレッスン【花専科】では、

その花の描き方を求め全国の受講者が急増している人気講座となっている。

・運営:チョーク&サインアートプロジェクト / 協力:株式会社デコリア

(両社:かながわSDGsパートナー登録企業)

◆チョーク&サインアートプロジェクト 公式HP)https://www.chalk-signart.jp ◆株式会社デコリア 公式HP)https://www.decoria.co.jp


◆㈱サンゲツのHPに黒板壁紙を紹介する特設ページ:




◆完成した巨大クジラのアート




◆キッズアーティストたちのアート制作風景



◆会場の雰囲気



◆SDGsをイメージしたチョークアート缶バッジ













◆魔法のチョーク「キットパス」

(メーカー:日本理化学工業)












コメント


bottom of page