top of page

小田原ダイナシティ / アウトドアチョークアート / 神奈川県小田原市

9/30(土)10/1(日)に神奈川県小田原市の商業施設「ダイナシティ」様にて、

周年記念イベントとして開催された「アウトドアチョークアート」は、

2日間で合計約2500名(970組)の参加来場者様に楽しんで頂き、

全長10m越えの巨大アートが完成しました。


天候が心配な部分もありましたが、イベントが始まると天気も回復し、

大きな路上のキャンパスに大迫力に、アーティストも子ども達やご家族皆で、

お絵かきをして楽しみました。


今年で3回目となったこのアウトドアチョークアートも多くの方々に認知して頂き、

色鮮やかでダイナミックな、アイデア溢れる作品がたくさん誕生しました。


そして、今回3度目となる貴重なご機会をいただいた

小田原ダイナシティ様、心より感謝申し上げます。


◆ストリートアートについて

23周年の誕生祭のキーテーマ「ありがとうをさかそう。」を主軸に

今期の施設スローガン「進化と変化」を連動させて全5エリアのストリートアートは

「猿人時代」→「原始時代」→「現代」→「未来」

とそれぞれの時の変化をテーマに奥のストリートアートに行くに連れて展開。

メインモチーフは、猿人時代のお猿さんの頭上の大木に

「お花」と「ありがとう」を連想させるモチーフを

融合させて、木と花びらの双方をハート型に。

参加者のご家族にはハートの中に「ありがとう」のメッセージを書いてもらい

「ありがとうを咲かそう。」を表現いたしました。



<開催概要>-----------------------------------------------------------------------------------

◇会場:ダイナシティ

(神奈川県小田原市中里208)

◇開催日時:9/30(土)10/1(日)

◇開催場所:ウエスト1F正面特設会場/ウォーク特設会場


◇メインアーティスト:Art Dimension 「長岡正美」

千葉県を拠点に活躍し、独自の世界観を持つチョークアーティストで、

彼女のチョークでの表現された作品は、圧巻の色鮮やかさで観る人を魅了している。


◇プロデュース:

チョーク&サインアートプロジェクト(かながわ SDGs パートナー登録企業)


◇参加来場者数:約2500名(970組) / 2日間



◆完成した全長10m越えの巨大ストリートアート



◆チョークアーティストによるストリートアート



◆ストリートアート制作風景


◆そらジローと木原さんがアウトドアチョークアートの会場に遊びに来てくれました!




◆アウトドアチョークアートの様子



◆参加者のストリートアート





Commentaires


bottom of page