top of page

たまプラーザテラス / LIVEアートパフォーマンス&ガラスチョークアート体験 / 神奈川県横浜市

12月2日(土)に「たまプラーザテラス」様にて、”MARICO”さんによるライブアートを実施し、

4mのキャンバスには、オーソドックスなクリスマスのアートに、

MARICOさんの世界観が見事に表現され、甘く美味しそうなお菓子の家を中心に、

思い思いにクリスマスを楽しむ人々の情景をアートに昇華させました。


また、12月2日・3日に開催されたガラスチョークアートワークショップには、

兄弟姉妹、お友達、親子でお絵描きを楽しむ光景に包まれた、盛況なワークショップとなりました。

定員を遥かに上回る220名の子ども達、親御さん含め400名以上が参加する盛況ぶりでした。

熱心にお絵描きを楽しむ子ども達、描いた絵で記念撮影を楽しむ親御さん達の、

温かい笑顔に包まれた素敵な光景が広がっていました。

虹色チョーク”キットパス”をつかい、子ども達のカラフルで元気な絵でいっぱいになり、

クリスマスのアート空間が誕生しました。


12月24日までライブアートの作品と合わせて展示されておりますので、

お近くの方はぜひお立ち寄りください。


今回も貴重な機会を提供いただいた、

たまプラーザテラス様、心より感謝申し上げます。



<開催概要>-----------------------------------------------------------------------------------

「たまプラーザテラス」様にて、マーカーアート考案者・チョークアーティストの

”MARICO”さんによるライブアートを約4mの黒板をキャンバスに、オーソドックスで温かみのある

クリスマスの世界を描き上げるライブアートをプロデュースいたします。


一つの場所で思い思いにクリスマスを楽しむ情景を描き、オーソドックスで温かみのあるクリスマスの世界をライブパフォーマンスにて描き上げます。


また、同日開催で手すりガラスをキャンバスに、チョークでお絵かきを楽しむワークショップも行い、

総勢120名のキッズ達は、クリスマスキャラクターやお菓子などを描いて、ライブアート作品と

融合して館内を彩り、クリスマスのアート空間に昇華させます。

インストラクターは小林典子さんがご担当します。


イベントで使用するチョークは、日本理化学工業の植物由来で環境に優しい「キットパス」


描かれたウォールアートとガラスの絵は、クリスマスの期間中、GATE PLAZAの会場にて

展示いたします。



◇開催場所:たまプラーザテラス

◇開催日程:2023年12月2日(土)、3(日)

 (12月24日まで展示予定)

◇主催:たまプラーザテラス

◇プロデュース :チョーク&サインアートプロジェクト

チョークアートを主軸に手描きの魅力を日本全国に広げていくプロジェクトです。


◇アーティスト:MARICO YOSHINO

『絵心商店』主宰・マーカーアート考案者

・チョークアーティスト

STARBUCKS の GAHAKU2 期生。

在籍中にマーカーアートを考案、

他店舗のパートナーに技術指導する。

オファリングボード講座を開催し、

のべ 200 名ほどの全国の生徒さんに、

マーカーでの絵の描き方、POP 文字を指導。

その傍ら精力的にライブアート制作を行い、

シチュエーションに合わせて画材を操るパフォーマンスで、

観客を魅了している。

オンラインサロン『絵心商店』主宰




◆参加者数・合計約300名(120組)


横浜 アート チョーク ファミリーイベント


◆ライブアートにて完成した4mのウォールアート



◆ライブアート制作風景



◆ガラスお絵描きワークショップのイベント風景




◆ガラスお絵描きワークショップで完成した作品



◆会場の雰囲気



Σχόλια


bottom of page